エージーワンのアパート事業の特徴!他社との違いは?

エージーワンの画像(間取り図)

多くの方にとって資産形成の方法というのは、現役で本業を続けながら他の資産運用の方法を考えるというのが一般的だと思います。不動産投資と聞くと本業と並行でやるには時間がかかりすぎるというイメージを持っている人が多いかもしれませんが、AZ-ONE株式会社のように管理をしっかりとしてくれる不動産会社で不動産投資をするならば効率の良い資産形成ができるかもしれません。

AZ-ONE株式会社のアパート事業は安定感が抜群

アパート経営というのを個人ですべて管理してやっているアクティブな方もいますが、多くの人にとっては本業や家庭のことでそこまで自分だけで種々の事柄をやるのは難しいことでしょう。また自分一人でアパート経営をしていると入居率が悪くなりがちで、頼みの綱の家賃収入がきちんと得られなかったり、家賃滞納者への対応に悩んだりと色々な問題が出てくるものです。やはり現役で仕事をしながら安定して不動産投資をするならばエージーワンのような不動産会社に管理をしてもらうのが理想的な形でしょう。

管理運営を任せられる

エージーワンでは管理運営をするうえで重要な出納や会計業務、メンテナンスや清掃はもちろんセキュリティに関することまで安心して任せられるシステムを作り上げています。家賃滞納者に対する対応に関しても、滞納状況に応じてそれぞれの督促方法を採り適時対応するようにしてくれます。質の高い管理のおかげでエージーワンの扱っている物件では入居率が非常に高く、アパート経営で一番の悩みといっても過言ではない入居者募集の問題なども解決できます。

上質なライフスタイルを提供するAZ-ONE株式会社

土地の選定から、設備のメンテナンスまで

エージーワンのアパート事業においてはまず企画開発の時点から価値ある土地で価値ある物件を運営できるように考えられています。まず賃貸需要の高い土地でないといけませんので、土地の選定は慎重におこなわれます。もちろん家賃金額の設定に関してもしっかりと適切な価格になるように考えられています。土地は地盤保障が10年間、ガス設備やエアコンはメンテナンスフリーです。

木造アパートも得意

木造アパートの不動産投資にも力を入れていますが、こうした木造アパートは地方から状況してきた学生さんなどでワンルームマンションの家賃が高いと感じているような人に対して魅力的な物件となります。エージーワンでは木造建築を得意とする人材を活かして木造アパートの物件開発を進めてきました。こうしたアパート事業は高利回りが魅力で、アパートの外観を若い人に好まれるデザインにすることによって高い入居率を目指すことができます。

AZ-ONE株式会社によって広がる交流

不動産投資などの資産運用に興味を持っている人にとって人とのつながりや交流というのは見聞を広め新たなチャンスを見つけるうえでとても重要なものです。

アフターフォローセミナーで交流の場が広がる

エージーワンでは実際にマンション経営やアパート経営を始めたあともしっかりとアフターフォローをしてくれます。その中の一つでアフターフォローセミナーというものがありますが、こうしたセミナーが同じように物件を運営しているオーナー同士の交流の場となっているようです。

こうしたオーナー同士の交流の場を提供することによってさらなる投資の勉強と刺激を受けられるように取り組みがなされています。もちろん会社にとっても、こうした交流の広がりによって新規の顧客をゲットする機会が生まれているようです。

不動産投資は明るい将来を作る方法

不動産投資で相続税対策

不動産の購入や経営を、単に資産を増やす方法としてではなく、主に相続に関連した目的でおこなっているオーナーもいます。もしも現金をそのまま子供に相続させるとすると額面通りに評価されて相続税は高くなります。

一方相続するのが不動産であれば固定資産税評価額などで評価されるので、建物であれば60%~70%ほど、土地に関しては80%まで評価を下げるということができるのです。

そして賃貸物件として第三者に貸すことによってさらに評価額を下げることになりますので、不動産投資は相続税対策として人気があります。また相続税対策だけでなく、毎年の所得税や住民税の対策にもなりますので、エージーワンのような不動産会社で不動産投資をすることによって各種税金対策になるということも覚えておきたいところです。

まずはAZ-ONE株式会社のセミナーで情報集めを

なんにせよまずは不動産都市やマンション経営というものについて情報を集めることが重要です。不動産経営には多種多様な要素が関係してきますので、ちょっと話しを聞いたからといってすべてを理解できるわけではないですし、エージーワンのような不動産会社に色々な管理を任せられるといっても、オーナー側がまったく知識無しで良いというわけでもありません。

基本的な知識から専門的なノウハウを理解するためにも毎月開かれるセミナーなどに出席して不動産経営に関する知識をしっかりと増やしていくようにしなければいけません。

エージーワンの不動産セミナーについて!どんな人におすすめ?